節税|横浜で顧問契約250社以上。信頼と実績のひぐち税理士事務所

横浜ひぐち税理士事務所
お問合せフォーム(横浜ひぐち税理士事務所)
節税

節税について

節税にウルトラCはございません。仮にウルトラCだと思っていても、その後の税務訴訟で負けてしまう可能性は多分にございます。

健全に会社を発展させていくためには、このようなハイリスクな節税は選択せずに、合法の範囲内でどこまで税金を少なくできるかを考えるべきであり、どのような事をすると税務調査で否認されてしまうのかを知るべきです。

また、節税を行ったことにより資金繰りが悪化しては意味がありませんので、まずは「新たな支出を伴う節税(生命保険への加入など)」ではなく「新たな支出を伴わない節税」を検討すべきでしょう。

節税

節税コンサルティング

正しい節税には「確かな法律知識」と「経験に基づいたバランス感覚」が必要となってきます。
弊社では、裁判例などの法的根拠に基づいて、税務調査で否認されない節税をご提案いたします。

節税コンサルティングの流れ

1. 現状分析 申告書控え・総勘定元帳により現状分析を行います。
2. ヒアリング ヒアリングにより節税のヒントを探ります。 
3. 節税提案 税務調査で否認されない節税策をご提案いたします。

節税コンサルティングの料金

基本料 3〜5万円
成果報酬 単年節税額×50%

このページの先頭に戻る

お問合せフォーム(横浜ひぐち税理士事務所)